カマコン

10月【定例ミーティング】

【報告】定例会 2015年10月15日(木)19:20~21:00 @鎌倉生涯学習センター
参加者:約102名

▼初参加者向けオリエン/19:00~_日が短くなり、夕方から雨も落ちてきて、なんとなく 物悲しい秋の気配を感じる天候でしたが、初参加者向けオリエンには約50名の方にお集まり いただきました。遠くは福岡からお越し下さり、職種も行政から政治家、経営者まで、 今月の定例会も多彩な顔ぶれが揃っています。なお、今月の司会は、初参加者向けオリエンは
本多さんと北川さん、本会は先月に引き続き宮田さんとタマヨさんが担当します。


▼本会スタート/19:20~
本会の始まりを前に、セットアップとして、どんな方が参加されているかの確認や、
本会のアジェンダの説明が行われました。続いて、定例会後の懇親会の案内がありました。
(懇親会の参加は必須ではありません)

▼新規PJT案プレゼン/19:34~ ※プレゼン時間1組5分×5組
 
▼ブレストタイム/20:04~
 新規PJT案プレゼンの終了後は、PJT案ごとに定例会参加者全員で分かれ、チームになって
「ブレスト」を行います。ブレストとは、批判や質問などは抜きにして、前向きに、そしてとにかく
 数多くのアイデアを出し合うものです。なお、各チームで最後に発表するアイデアは一案です。

▼応援案・まとめ発表/20:30~
ブレストによって導き出されたアイデア一案が各チームより発表された後は、アイデアのまとめと
今後の応援案をお伝えします。どんな結論になろうとも、すべてのプレゼンとプレゼンターに
心からの敬意と感謝を表します!

 新規PJT案1)寺集~てらつど~集まろう つながろう 
内容:「お寺で 集まろう つながろう」を目的に、浄土宗神奈川教区青年会が中心となって 
地域参加型イベント、寺集~てらつど~を開催。2016年3月26日(土)開催予定に向けて、 
多くの人々が参加交流し、楽しめるための、有効な周知、宣伝方法を求めるプレゼンでした。 
【ブレストで出たアイデア(2チームに分かれてブレストを行ったので、アイデアも2案)】 
案1:誰かと来たくなるFBで集客。 
案2:集客のために、美坊主図鑑を作り、HPやチラシにイケメン僧侶の顔写真を載せ、集客する。 
【まとめ・応援案】集客のお手伝いとして、FBの「いいね!」や「シェア」で協力をする。
またこの企画に関わりたい人として4名の挙手がありました。

新規PJT案2)若者の投票率アップを考える
内容:鎌倉市議会の傍聴をしたところ、若者に関心のある議題が無かった。
それは、若者重視の 議員が少ないためではないか。未来のこと、若者のことを考えてくれる
議員を増やしたい。 そのために若者の投票率を上げるためのアイディアが欲しい。
そのアイディアをまとめて、議員へ提出もしたい。というプレゼンでした。
【ブレストで出たアイデア(2チームに分かれてブレストを行ったので、アイデアも2案)】 
案1:投票すると閉じ込めてもらえ, リアル脱出ゲームに参加できる。 
案2:投票所ごとに投票率バトルの開催。 
【まとめ・応援案】議員へ持っていく提案書作成のお手伝いをしましょう。ということで、
1名の 手が上がりました。 

新規PJT案3)まちを良くするアイディア 
内容:いろいろな街に行って、話しかけられることはあまりないが、街の人たちから、
受け入れ られている感があったり、々な情報を聞けると嬉しいと思う。例えばゲームの世界で、
村人に話し かけて情報を集めて、進んでいく。そんな街はとても良いと思う」。
そんな街になるような アイディアが欲しい。とのプレゼンでした。 
【ブレストで出たアイデア】(3チームに分かれてブレストを行ったので、アイデアも3案)】 
案1:街の人から話しかけてもらえるバッチを企画し、作成する。 
案2:ウェルカムされたい、意思表示グッズ(傘等)をおいておく。 
案3:ドラクエの街の世界観を作ってしまう。 
【まとめ・応援案】ウェルカムバッチ作成のお手伝い案には、残念ながら手が上がりませんでした。 
改めて、バッチをカマコンメンバーが付けて、宣伝のお手伝いをするとなりました。 

新規PJT案4)由比ガ浜 ハロウィン親子イベント 『オバケになってお菓子をもらおう!』開催!! 
内容:鎌倉で小さな子供たちから楽しめる、ハロウィンイベントを立ち上げたい。子どもたちに
地域の人たちとの会話を楽しんで、由比ガ浜通りを盛り上げたい。と小さなお子さんを持つお母さん
たちの 気持ちから、ハロウィンイベントを開催したいが、予算が足りないことと、協力してくれる
店舗の方々も 楽しくなる企画案を求めるプレゼンでした。 
【ブレストで出たアイデア】協力店に子供たちがメッセージを残していってもらい、子供たちが
楽しんだことを形にする。 
【まとめ・応援案】予算については、今日の参加者が協力することとなりました。 

新規PJT案5)NEPPU JAPAN 
内容:日本の地域・地方を元気に!をスローガンに、一人一人が、地域の持つ本来の良さを認知し、
『ワクワク感』を感じながら、生活していける社会にしたい。地域に埋もれた良いモノ、エリア、 
面白いヒトなどを「地元人」と訪れた人が相互に発信し、コミュニケーションが取れるような
ウェブアプリを作りたい。そこにどのような、「機能」「工夫」「仕組み」があれば使いたいか、
そのアイディアが欲しいとのプレゼンでした。 
【ブレストで出たアイデア】お店の人の、若い時の顔写真を掲載する。若いときはこんなだった。
と初めてのお店でも盛り上がる。 
【まとめ・応援案】このアイディアでやってみましょう。

 ▼現状PJTの進捗共有/20:40~ 
「iikuni」の現状共有 「鎌倉に和綿を育て紡ぐプロジェクト」「ルートカルチャー meets 鶴田真由
「花音:カノン」 最終公演となる鶴岡八幡宮での奉納公演を成功させたい」「「復興支援産業祭り
大船to大船渡にもっとたくさんの大船渡からの出店者を呼ぼう」プロジェクト」の 3つの
チャレンジが見事に目標金額を達成しました。 現在は、「ユニコン(障がい者と健常者を繋ぐ
合コン)を鎌倉で開催したい!~多様性を鎌倉で育てるプロジェクト~」のチャレンジが実行中です。
漢方部でのチラシ作成も進んでいます。 ぜひ「iikuni」をご確認ください。 また、昨年iikuniで
目標金額を達成し開店した、「きららカフェ」が無事に1周年を迎え、代表の渡邊さんからお礼の
ご挨拶がありました。「鎌倉こどもハチミツプロジェクト」の現状共有 10月18日パタゴニア前で、
こどもたちが作ったはちみつの販売、12月5日は、クリスマスキャンドルづくりの体験があります。 
「ユニコン」 10月17日に「ユニコン@鎌倉」の開催を予定しています! 

「今昔写真」の現状報告 新機能としてGPS機能が追加されました。大磯・新潟にも新たに展開決定!

「鎌倉市議会議員の中間発表会」 11月3日13:30~ 鎌倉商工会議所地下ホールで開催決定。
議員6名が参加表明!運営メンバー募集及びFBでの拡散をお願いします!

「鎌倉の会社の説明会」開催報告 10月10日に行われた、会社説明会の報告 

▼終了/21:00 来月の定例会は11月19日(木)の開催を予定しています。 
ご入会や、定例会へのご参加(紹介制)についてなど、お問い合わせはinfo@kamacon.com
までお願いします!
 

鎌倉の会社の説明会 2015

採用イベント今年もやります!「鎌倉の会社説明会 ~鎌倉で働く社長たちの本音~」

日時:2015年10月10日 19:00~ 開場 18:30
場所:鎌倉生涯学習センター ホール  
     〒248-0006 鎌倉市小町1-10-5
参加企業:株式会社カヤック
     村式株式会社
     JumpStart株式会社
     株式会社バディング
     株式会社ANTz

各社の社長が自社の会社説明と他社の応援演説を行います!
社長と直接話せます!是非社長の本音を聞いて下さい。
当日の服装は、カジュアルでOK!まずはご参加下さい。 

http://kamacon.com/recruit/
                
 

9月【定例ミーティング】

【報告】定例会 2015年9月17日(木)19:20~21:00  @鎌倉生涯学習センター
    参加者:約90名
▼初参加者向けオリエン/19:00~
本格的な秋の訪れを感じる肌寒さと冷たい雨が降りしきる天候でしたが、初参加者向け
オリエンには約50名の方にお集まりいただきました。遠くは広島からお越しの方もいら
っしゃるなど、今月の定例会も多彩な顔ぶれが揃いそうです。なお、今月の司会は
初参加者向けオリエンは本多さんと宮田さん、本会は宮田さんとタマヨさんが担当します。 

▼本会スタート/19:20~
本会の始まりを前に、セットアップとして、どんな方が参加されているかの確認や
本会のアジェンダの説明が行われました。続いて、定例会後の懇親会の案内がありました。
(懇親会の参加は必須ではありません)

▼新規PJT案プレゼン/19:34~ ※プレゼン時間1組5分×5組 

▼ブレストタイム/20:04~
新規PJT案プレゼンの終了後は、PJT案ごとに定例会参加者全員で分かれ、チームになって 
「ブレスト」を行います。ブレストとは、批判や質問などは抜きにして、前向きに、そして
とにかく数多くのアイデアを出し合うものです。なお、各チームで最後に発表するアイデア
は一案です。 ▼応援案・まとめ発表/20:34~ ブレストによって導き出されたアイデア一案が
各チームより発表された後は、アイデアの まとめと今後の応援案をお伝えします。どんな結論に
なろうとも、すべてのプレゼンと プレゼンターに心からの敬意と感謝を表します! 

新規PJT案1)かまフル 内容:鎌倉・湘南エリアを拠点とする、働く女性の会「かまフル」。
多才な人材が多様に 集まっているとのことですが今後、この「かまフル」メンバーのさらなる
事業の拡大と 鎌倉の活性化のために、会員数の増加および資金力の強化を目指しています。
今回は「かまフル」のサポーターと、「かまフル」のコンセプト固めや企画などのアイデアを
 求めるプレゼンでした。
【ブレストで出たアイデア】サポーターを募るには、まずは「かまフル」にどんなメンバーが
いるかを知ってもらうことが大切! そこで、かまフルメンバーを紹介するカレンダーをつくる!
【まとめ・応援案】「かまフル」メンバーを紹介・発信していきましょう! このプロジェクト
に関わりたい人として 2名の挙手がありました。
新規PJT案2)Hour of Codeを鎌倉から広めたい
内容:子供向けのプログラミング教材「Hour of Code」。21世紀の必須スキルである
プログラミングの基礎概念などを楽しく簡単に学ぶことができ、コンピュータとの向き合い方も
変わるHour of Codeは、12月の「コンピュータサイエンス教育週間」に、世界同時に
キャンペーンが行われるそうです。鎌倉でもキャンペーンの開催を予定している中、
「Hour of Codeを鎌倉・湘南から爆発的に広めるためのアイデアが欲しい!というプレゼンでした。
【ブレストで出たアイデア】定例会前に、子どもたちに向けたHour of Codeの勉強会を実施する!
【まとめ・応援案】ぜひ、その勉強会を実施しましょう! このプロジェクトの協力者として
約6名の挙手がありました。
新規PJT案3)鎌倉市ふるさと寄付金
内容:任意の自治体に寄附をし、その土地ならではのお礼の品・特典を受け取る「ふるさと納税」
制度。鎌倉市でも今年の7月からスタートし、地元のケーブルテレビに取り上げてもらうなど
周知活動も行ってきたものの、全国の他の自治体と比べると”まだまだ”のようです。
そこで、鎌倉のふるさと寄付金制度のPR手法と鎌倉らしい魅力的な返礼品のアイデアを求めての
プレゼンでした。
ブレストで出たアイデア】ブレストで出たアイデア(2チームに分かれてブレストを行ったので、
【アイデアも2案)】案1:ふるさと納税の人気が高い自治体のサイトにバナー広告を出す!
案2:鎌倉市に寄附をしてくれた方に、体験型の返礼品として「寄附しましたシール」を贈る!
【まとめ・応援案】体験型返礼という考え方は面白いので、その商品企画のブレストを行い
ましょう!この企画に関わりたい人として2名の挙手がありました。
新規PJT案4)世代間同居 _新しい家族のカタチ内容:
プレゼンターである長島さんは、逗子市議会議員であり、児童擁護施設を支援するNPO団体の
運営にも携わっています。18歳になったら出なければならない児童養護施設。しかし、
家を借りられず、住み込みの仕事に就く方も多いそうです。離職率も高く、その後の”負の連鎖”
を招くことも多いとか。そこで長島さんは、「施設を出た若者と、一人で暮らす高齢者による
シェアハウス」を考え出しました。今回は、若者・高齢者のどちらも住みたくなるシェアハウスの
アイデアを求めるプレゼンでした。
【ブレストで出たアイデア(2チームに分かれてブレストを行ったので、アイデアも2案)】
案1:高齢者の交代制により、複数のシェアハウスを運営する!
案2:若者と、一人暮らしの高齢者との合コンを開催する!
【まとめ・応援案】合コンイベントを開催する方向で、ぜひ進めましょう! このプロジェクトに
関わりたい人として8名ほどの挙手がありました。
新規PJT案5)1185
内容:5ヶ月ほど前に定例会でプレゼンをした高木さん。しかし、その後プロジェクトはほとんど
進んでいないそうです。ご自身のプロジェクトだけではなく、これまでの定例会でプレゼンが
行われたプロジェクトの中にも、もしかしたらあまり進めずにいるものもあるのでは…と考えた
高木さん。そこで、それらプロジェクトの現状を共有し、ブレゼンターとフォロワーをつなげる
「1185(いいはこ)」というサイトの制作を構想しています。今回は、この「1185」の協力者や、
盛り上げるためのアイデアを求めてのプレゼンでした。
【ブレストで出たアイデア】「1185」をフォローしてくれた人に「カマコンポイント」を
発行する!
【まとめ・応援案】まずは、「1185」にコミットするスタッフを募りましょう!  
コミットしたい人として約8名の挙手がありました。
▼現状PJTの進捗共有/20:40~
「iikuni」の現状共有
「御成の遺産をのこそう! 「鎌倉の近代遺産ー御成小講堂の再生」シンポジウム開催のための
プロジェクト」「津波が来たら高いところへ逃げるプロジェクト2015」の2つのチャレンジが見事に
目標金額を達成しました!現在は、3つのチャレンジが実行中です。ぜひ「iikuni」をご確認
ください。
「今昔写真」の現状共有
プロジェクトのスタートから一年が経ち、現在、他地域に続々展開中です!
「鎌人いち場」の現状共有
10月4の「鎌人いち場」に参加を予定しています。当日のスタッフも募集中です!
「だいこんPJ」
学生向けプランコンテストを8月に開催し、実際に大根の栽培も開始。11月には収穫祭を
予定しています!
「ユニコン」
10月17日に「ユニコン@鎌倉」の開催を予定しています!
「津波が来たら高いところへ逃げるプロジェクト2015」
9月5日、大盛況のうちに終了しました!来年も開催予定です!

▼終了/21:00

来月の定例会は10月15日(木)の開催を予定しています。
ご入会や、定例会へのご参加(紹介制)についてなど、
お問い合わせはinfo@kamacon.com までお願いします!
 

【第3回】津波が来たら高いところへ逃げるプロジェクト

《みなさん!あと30分!!!》で、当日チラシに名前が載るご支援が締切りです!!!急いでー! あ、【津波が来たら高いところへ逃げるプロジェクト】です! 只今大奮闘中、よろしくお願い致します* ★「iikuni」から、お願いします! http://iikuni-kamakura.jp/pj/IknP4236286 ★特設サイト http://kamacon.com/bousai/2015/ ★映画のチケット売ってます!「ガレキとラジオ」 http://peatix.com/event/111755 (当日現金払いも出来るようになりました! https://www.facebook.com/events/1570816703165199/) ★「震災シンポジウム」お申し込み https://docs.google.com/forms/d/1UYQP8H-g3bRKWC4Jc8fmfRUJtBfBslm_H-vLrL-Vrt0/viewform
 

8月【定例ミーティング】

【報告】定例会 2015年8月20日(木)19:20~21:00@KOTOWA 鎌倉鶴ケ岡会
参加者:約100名

 ▼初参加者向けオリエン/19:00~                                           
残暑の厳しい日ではありましたが、今月の初参加者向けオリエンにも約70名の方に
お集まりいただきました。カマコン定例会の流れや進め方の説明が行われる中、
皆さん、熱心に耳を傾けていらっしゃいます。なお、今月の司会は、初参加者向け
オリエンは敏蔭さんと宮田さん、本会は敏蔭さんと有江さんが担当します。

▼本会スタート/19:20~
本会の始まりを前に、セットアップとして、どんな方が参加されているかの確認や、
本会のアジェンダの説明が行われました。続いて、定例会後の懇親会の案内がありました。
(懇親会の参加は必須ではありません)

▼新規PJT案プレゼン/19:34~ ※プレゼン時間1組5分×5組

▼ブレストタイム/20:04~
新規PJT案プレゼンの終了後は、PJT案ごとに定例会参加者全員で分かれ、チームに
なって「ブレスト」を行います。
ブレストとは、批判や質問などは抜きにして、前向きに、そしてとにかく数多くの
アイデアを出し合うものです。なお、各チームで最後に発表するアイデアは一案です。

▼応援案・まとめ発表/20:34~
ブレストによって導き出されたアイデア一案が各チームより発表された後は、
アイデアのまとめと今後の応援案をお伝えします。どんな結論になろうとも、
すべてのプレゼンとプレゼンターに心からの敬意と感謝を表します!

●新規PJT案1)「鎌魂本」製作プロジェクトのご提案
内容:カマコンのメンバーには、実に様々な人たちがいます。そして、
鎌倉を愛し、鎌倉にとてもくわしい人も多いです。いわば”鎌倉の達人”とでも
呼ぶべきメンバーたちの力を結集すれば、「鎌魂本」をつくれるのではないでしょうか! 
第一弾の「鎌魂本」では、”鎌倉スイーツ”をテーマとして取り上げられたらと考えています。
今回は、その後に続く第二弾、第三弾のテーマのアイデアを求めてのプレゼンでした。
【ブレストで出たアイデア(2チームに分かれてブレストを行ったので、アイデアも2案)】
案1:鎌倉の”人”をテーマにする 案2:鎌倉のデートスポットをテーマにする
【まとめ・応援案】まずは第一弾の「鎌倉スイーツ」でつくってみましょう! 
このプロジェクトに関わりたい人として、約6名の挙手がありました。

●新規PJT案2)わがママーケット
内容:現在約30名のメンバーで構成されているという、横浜青葉台のママたちの
マーケット・ワークショップ・癒しスペースオープン「わがママーケット」。
現在までにイベントを3回開催してきましたが、少々ネタ切れ気味だそうです。
そこで、青葉台と鎌倉をリンクした「わがママーケット」のイベントを開催したい! 
そのためのアイデアが欲しい! というプレゼンでした。
【ブレストで出たアイデア】ママたちによるコンテスト「わがママコンテスト」を
開催する
【まとめ・応援案】「わがママコンテスト」準備委員会を立ち上げましょう! 
このプロジェクトにコミットしたい人として4名ほどの挙手がありました。

●新規PJT案3)鎌倉で音楽フェスを?
内容:鎌倉を拠点に活動するシンガーソングライターの「小川コータ」さん。
これまでに、鎌倉のお寺でライブを開催した経験もおありだそうです。
そんな小川さんから、北鎌倉のお寺を回る音楽フェスを開催したい! お寺オリジナルの
音楽フェスのアイデアが欲しい!という内容のプレゼンでした。
【ブレストで出たアイデア(2チームに分かれてブレストを行ったので、アイデアも2案)】
案1:坊主バンドによるお経ラップ 案2:参加者全員が坊主頭かカツラの音楽フェスを開催する
【まとめ・応援案】ブレストアイデアが少々面白い方向なので、まずはこの企画に真面目に
関わるメンバーを募りましょう!この企画に関わりたい人として15名ほどの挙手がありました。

●新規PJT案4)「花音:カノン」最終公演となる鶴岡八幡宮での奉納公演を成功させたい!
内容:鎌倉出身の女優・鶴田真由さんによる演劇作品「花音(カノン)」。その最終公演を、
9月23日に鎌倉・鶴岡八幡宮で開催する予定で、現在、その成功に向けた支援を、
クラウドファンディング「iikuni」でお願いしています。そこで、iikuniのリターンを、
鎌倉から遠方の方たちにも楽しめるような内容で考えて欲しい! というプレゼンでした。
【ブレストで出たアイデア】最終公演ということなので、作品内で使用した衣装や小道具を
リターンとして用意する
【まとめ・応援案】ブレストで出たアイデアの方向で、ぜひ進めてください! 
このプロジェクトに関わりたい人として13名ほどの挙手がありました。

●新規PJT案5)古都鎌倉とヴェネツィアが出会う時
内容:イタリア屈指の合奏団「ヴェネツィア室内合奏団」が、今年10月に鎌倉での
演奏会を予定しています。そこで、「鎌倉ならではの体験をヴェネツィア室内合奏団の
メンバーの方々にもご体験いただきたい!」との想いを、鎌倉の古民家イベントスペース
「蕾の家」の運営者の方が抱いているそうです。今回は、鎌倉のお寺でヴェネツィア室内
合奏団の方々に鎌倉の魅力を体験していただくイベントのアイデアを求めるプレゼンでした。
【ブレストで出たアイデア(2チームに分かれてブレストを行ったので、アイデアも2案)】
案1:扇子や書、日本舞踊などを取り入れたイベントを開催する 案2:鎌倉の人たちが特技を
持ち合い、その場限りの音楽フェスを開催する
【まとめ・応援案】まずは、このプロジェクトにコミットしたメンバーを募りましょう! 
コミットしたい人として約9名の挙手がありました。

▼現状PJTの進捗共有/20:40~
●「iikuni」の現状共有
達成2案件、チャレンジ中3案件の内容報告。iikuni×漢方部で合宿も行いました!
●「今昔写真」の現状共有
第4弾「今治今昔写真」が8/23リリース、第5弾「大磯今昔写真」の展開が決まりました。
9月5日の「津波が来たら高いところへ逃げるプロジェクト」でも第4回鎌倉今昔写真の会を
実施します!
●「ユニコン」の現状共有
10月17日「ユニコン@鎌倉」街コン実施します。当日お手伝いしていただくスタッフも
募集中です!
●「フクコン」の現状共有
第0回で、67名の19歳~60代までと、幅広い年齢層の方が参加しました。一番遠くからの
参加者は、なんと!タイからです。毎月開催が決定。第1回 9月8日、第2回 10月13日、
第3回11月10日の予定で開催します。

▼終了/21:00
来月の定例会は9月17日(木)の開催を予定しています。場所は鎌倉生涯学習センターです。
ご入会や、定例会へのご参加(紹介制)についてなど、お問い合わせはinfo@kamacon.com 
までお願いします!
 

カマコン2015年8月定例会議事録用PH2【木村文章店】.jpgカマコン2015年8月定例会議事録用PH1【木村文章店】
 

【第3回】津波が来たら高いところへ逃げるプロジェクト

運営はみなさんのご支援で成り立ってます。
ぜひぜひご支援をおねがいいたします!

 

▼鎌倉のクラウドファンディング「iikuni」
http://iikuni-kamakura.jp/pj/IknP4236286

 

【第3回】津波が来たら高いところへ逃げるプロジェクト

ラジオ鎌倉FMが、防災の話題でもちきり!?怒涛の10日間連続★8/17(月)〜8/28(金)までの2週間、防災イベントが強力プッシュされます! 各企画のリーダーが、その企画に込めた想いやポイントを語ってるので、みんな、連日チェックして...

Posted by 津波が来たら高いところへ逃げるプロジェクト on 2015年8月17日
 

【第3回】津波が来たら高いところへ逃げるプロジェクト

昨年の様子がよくわかるムービー★企業・行政・非営利活動団体・学生・個人のみなさんが、ひとつになって取り組みました!http://youtu.be/yd4UJZWzQnI

Posted by 津波が来たら高いところへ逃げるプロジェクト on 2015年8月14日
 

【第3回】津波が来たら高いところへ逃げるプロジェクト

お待たせしました、特設サイトできましたー!http://kamacon.com/bousai/2015/

Posted by 津波が来たら高いところへ逃げるプロジェクト on 2015年8月14日
 

「海のまもり鳩」が完成!

この企画は、海水浴場独自のマナーアップ向上と、「誰もが楽しめる海水浴場にしたい」という気持ちで、カマコンの有志が主体となり「鎌倉の海のまもり鳩制作員会」を発足させ、砂像を完成させました。

最近、鎌倉の海水浴場は、マナーに関する諸問題が取り沙汰されていますが、行政に頼るだけでなく 地元企業、地元個人たちの行動によってマナー向上を働きかけようという目的で活動しています。

  • 「誰もが楽しめる海水浴場」をつくるために、ワークショップを含めて、様々な企画が用意されています。

⒈ 鎌倉の「海のまもり鳩」の砂像制作・展示

特設サイト: http://yuigahama.sos.gr.jp/sandart

Facebook: https://www.facebook.com/mamoribato

鎌倉市海水浴場のハッと(鳩)LINEスタンプ:

https://store.line.me/stickershop/product/1161504/ja

⒉ 大人も楽しめる! キッズ砂像ワークショップ

http://kamakura.chiramy.com/detail/?slug=GvIGckHr

日時:2015年8月16日(日) 1回目 10:00~12:00、2回目 13:00~15:00

場所:由比ガ浜海岸 海の家本部前

費用:無料

当プロジェクトにかかる費用は、地元企業の賛助、およびクラウドファンディングサイト 「iikuni(http://iikuni-kamakura.jp/pj/IknZ0373321)」から支援を募り費用を充当しています。 ■企画・運営 鎌倉海のまもり鳩制作委員会 (カマコン内設置)   11777522_855737224508567_1793618816_o11745409_10203342299878460_3239173241495553488_n