カマコン

【2019年1月定例会】ユニバーサルウェディング→花咲かYoさん→鎌倉市民カーニバル→旧町立鎌倉図書館の修復保全

▼定例会報告

定例会 2019年1月17日(木)19:00~21:00@KOTOWA鎌倉 鶴ヶ岡会館
参加者:約120名

 

▼初参加者向けオリエンテーション/19:00~

今月の初参加者向けオリエンの司会は、宮田さんとみのさんです。初参加者向けオリエンテーションには、約70名の方が参加されました。今回も、沖縄やカリフォルニアなど、遠方から参加してくださった方もいらっしゃいました。

 

▼本会スタート/19:30~

本会の司会は、

有江さんと磯崎(?)さんです。
本会の始まりを前に、セットアップとして、どんな方が参加されているかの確認や、本会のアジェンダの説明が行われました。
続いて、定例会後の懇親会の案内がありました。(懇親会の参加は必須ではありません)

続いて、新規プロジェクト案のプレゼンとブレストがスタートです!

流れ:

【新規PJT案プレゼン ※プレゼン時間1組5分×4組】

 ↓

【ブレストタイム/新規PJT案プレゼンの終了後は、PJT案ごとに定例会参加者全員で分かれ、チームになって「ブレスト」を行います。ブレストとは、批判や質問などは抜きにして、(1)ぶっとびOK! (2)乗っかりOK! (3)アイデアの数が勝負! で進めていくものです。なお、各チームで最後に発表するアイデアは一案です】

 ↓

【応援案・まとめ発表/ブレストによって導き出されたアイデア一案が各チームより発表された後は、アイデアのまとめと今後の応援案をお伝えします。どんな結論になろうとも、すべてのプレゼンとプレゼンターに、カマコンは心からの敬意と感謝を表します!】

 

▼プレゼン

 

プロジェクトNo.1

イイハコ創ろう ユニバーサル鎌倉ウェディング/プレゼンター:高野さん

内容:「ユニバーサルな武士」として、鎌倉界隈で活動をしている高野さんによるプレゼン。障がい者・健常者が共に楽しめる江ノ島・鎌倉の旅を企画したり、ゲストハウスの運営などを行っています。また、「ユニバーサル合コン」も企画し、その中から結婚したカップルも出ました。そんな中、高野さんは、ダイバーシティを実現した鎌倉のまちで、「ユニバーサル鎌倉ウェディング」を開催したいと考えるようになりました。今回のプレゼンでは、屋外で開催する、楽しい鎌倉でのユニバーサル鎌倉ウェディングのアイデアを求めています。

【ブレストで出たアイデア】

Aチーム:出たアイデア数は44。そのうち、「鎌倉のウェディングをした証明書を発行する」というアイデアが出されました。 Bチーム:出たアイデア数は31。そのうち、「リアルでもWEBでも『おめでとうボタン』をつくる」というアイデアが出されました。 Cチーム:出たアイデア数は35。そのうち、「人力車とウェディングと合コンを合体させる」というアイデアが出されました。

【ブレスト後のまとめ・応援案】

合コン的に集まって、再度アイデアを出し合いましょう! このプロジェクトに関わりたい人として、残念ながら今回は会場からの挙手はありませんでした。

 

プロジェクトNo.2

ライフクリエイターズコミュニティをつくりたい!/プレゼンター:岡田さん

内容:サラリーマン時代、会社で活躍しながらも「なんのために生きているんだろう…」と思うことがあったという岡田さん。しかし、鎌倉に引っ越してきて、鎌倉に住んでいる人たちは「自分を生きている」と感じました。現在、ファシリテーターとしても活動する岡田さんは、現代を生きる一人一人が自分自身の「花」を咲かせるきっかけをつくりたい、鎌倉をますます自分の「花」が咲かせられる場所にしたい、と思うようになりました。今回は、岡田さん自身が、世間の人たちの「花」を咲かせる「花咲かYOさん(岡田さん)」になるためのアイデアを求めてのプレゼンでした。

【ブレストで出たアイデア】

Aチーム:出たアイデア数は64。そのうち、「鎌倉のゆるキャラっぽくなる」というアイデアが出されました。 Bチーム:出たアイデア数は48。そのうち、「メッセージカードをつくって送ってもらい、実現したら灰にしてまく」というアイデアが出されました。 Cチーム:出たアイデア数は46。そのうち、「お花いっぱいのコスチュームを着て(岡田さんの趣味である)ダンスを披露してお祝いする」というアイデアが出されました。

【ブレスト後のまとめ・応援案】

岡田さん主催のダンスパーティーを開催しましょう! このプロジェクトに関わりたい人として、約10名の挙手がありました。

 

プロジェクトNo.3

鎌倉市民カーニバルへの参加と協力のお願い/プレゼンター:久保田さん他

内容:昭和9年から30年まで、「鎌倉カーニバル」という一大イベントが鎌倉で開催されていました。その後、2016年からは規模の小さめな仮装パレードとして受け継がれましたが、今年5月にはそれをパワーアップさせる形で、「鎌倉の歴史と文化」をテーマとした仮装パレードを、「鎌倉市民カーニバル」として開催する予定です。そこで、今回のプレゼンでは、この鎌倉市民カーニバルへの参加者を増やすためのアイデアを求めています。

【ブレストで出たアイデア】

Aチーム:出たアイデア数は40。そのうち、「ハロウィンならぬ『春ウィン』というキャッチコピーのもと、手ぶらでもパレードに参加できるようにする」というアイデアが出されました。 Bチーム:「学生時代に部活で着ていたユニフォームなどを着る」というアイデアが出されました。 Cチーム:出たアイデア数は51。そのうち、「サンバチームを呼んで踊ってもらう」というアイデアが出されました。

【ブレスト後のまとめ・応援案】

カマコンメンバーで、カーニバルに仮装して参加しましょう! 参加したい人として、約20名の挙手がありました。

 

プロジェクトNo.4

旧町立鎌倉図書館の修復保全にむけて、あなたのアイデアを聞かせてください/プレゼンター:阿曽さん

内容:子供たちに向けたおはなし会を行っていた阿曽さん。1998年には、NPOを設立するなどし、鎌倉の図書館にまつわる様々な活動を行ってきました。鎌倉図書館の歴史は深いものの、老朽化に伴い、一旦は取り壊されることになりました。しかし、松尾崇鎌倉市長の英断により、取り壊しは中止、修復保全されることになりました。2018年4月からはこの修復保全の工事が開始されましたが、腐敗している箇所などもあり、まだまだ一筋縄ではいかないのが現状です。そこで、今回のプレゼンでは、この旧町立鎌倉図書館の修復保全に向けたアイデアを求めています。

【ブレストで出たアイデア】

Aチーム:出たアイデア数は21。そのうち、「図書館の建物にガラス張りのスケスケのコーナーをつくる」というアイデアが出されました。 Bチーム:出たアイデア数は80。そのうち、「童話の世界を再現した部屋をつくる」というアイデアが出されました。 Cチーム:出たアイデア数は20。そのうち、「本の間にワインを挟む」というアイデアが出されました。

【ブレスト後のまとめ・応援案】

スケスケの格好で集まってアイデアを出し合いましょう! このプロジェクトに関わりたい人として、約10名の挙手がありました。

▼終了/21:00

来月の定例会は2月21日(木)の開催を予定しています。
ご入会や、定例会へのご参加(紹介制)についてなど、お問い合わせはinfo@kamacon.com までお願いします!