カマコン

11月【定例ミーティング】

 【報告】定例会 2015年11月19日(木)19:20~21:00
        @鎌倉生涯学習センター
     参加者:約117名
▼初参加者向けオリエン/19:00~ 
冬に近づく11月。この日も本格的な寒さを感じる一日でしたが、初参加者向けオリエンには
約60名の方にお集まりいただきました。これまでの多種多様な活動実績を振り返りながら、
会場はさっそく盛り上がりを見せます。今回は、岩手や長野、兵庫、福岡など、地方展開が
進められる地域の方々にも数多くお集まりいただきました。なお、今月の司会は、初参加者向け
オリエンは本多さんとタマヨさん、本会は宮田さんとタマヨさんが担当します。

▼本会スタート/19:20~ 
本会の始まりを前に、セットアップとして、どんな方が参加されているかの確認や、
本会のアジェンダの説明が行われました。続いて、定例会後の懇親会の案内がありました。
(懇親会の参加は必須ではありませんが、とても楽しい会です)

本会の流れ:
【新規PJT案プレゼン ※プレゼン時間1組5分×5組】
 →【ブレストタイム/新規PJT案プレゼンの終了後は、PJT案ごとに定例会参加者全員で
分かれ、チームになって「ブレスト」を行います。ブレストとは、批判や質問などは抜きにして、
前向きに、そしてとにかく数多くのアイデアを出し合い、そこに乗っかり合いながら進めていく、
アイデア出しの手法です。なお、各チームで最後に発表するアイデアは一案とします】
→【応援案・まとめ発表/ブレストによって導き出されたアイデア一案が各チームより発表された
後は、アイデアのまとめと今後の応援案をお伝えします。どんな結論になろうとも、すべての
プレゼンとプレゼンターに心からの敬意と感謝を表します!】

新規PJT案1)カマコンにEducationを! 
内容:鎌倉の学校で教諭を務める、小林さんのプレゼン。小林先生によると、いまの中高生は
夢や目標を持てず、やりたいことなどもない子が多いそうです。そこで小林先生は、鎌倉の
企業でインターンを実施し、カマコンメンバーと関わりながら子どもたちがプロジェクトを
立ち上げ、夢や目標を見つけていく企画を進めています。今回の定例会のブレストでは、
このインターンを実施するに当たって「鎌倉の中高生はすごい!」と思ってもらえるための
アイデアを求めています。
【ブレストで出たアイデア(2チームに分かれてブレストを行ったので、アイデアも2案)】
 案1:鎌倉を訪れる修学旅行生をターゲットにしたプロジェクトを進める!
 案2:様々な職業を体験できる「鎌倉版キッザニアパッケージ」をつくる! 
【まとめ・応援案】カマコンメンバーの既存プロジェクト「修学旅行革命」と共に、鎌倉に
新しい修学旅行を生み出しましょう!この企画にコミットしたい人として、会場から3名の
挙手がありました。

新規PJT案2)禅クリエイティブシティ鎌倉 
内容:ご自身も毎日瞑想を行うなど、「禅」に造詣が深い三木さんによるプレゼン。
禅をベースに心を元気にする「マインドフルネス」が、アメリカの大手IT企業での社内研修に
も取り入れられるなど、世界中に広まりを見せているそうです。そこで三木さんは、禅の都・鎌倉に
世界のスピーカーが集まる「禅の国際会議」を2017年に開催することを構想しています。
今回のブレストでは、会議への参加者を増やすプロモーション戦略のアイデアが欲しい、
とのことです。
【ブレストで出たアイデア(2チームに分かれてブレストを行ったので、アイデアも2案)】 
案1:「美人時計」ならぬ「美人坐禅時計」を実施する! 
案2:鎌倉市民全員で坐禅を行うギネス挑戦企画を世界中に発信する! 
【まとめ・応援案】まずは、このイベントの目玉企画をつくりましょう! このプロジェクトに
コミットしたい人として6名ほどの挙手がありました。

新規PJT案3)鎌倉の命が循環する場所 
内容:鎌倉でアロマセラピーサロンを経営する、宮地さん親子によるプレゼン。鎌倉には古民家が
たくさんありますが、宮地さんも築100年の古民家を所有されているそうです。そこで宮地さんは、
老若男女が集まり、鎌倉のライフスタイルを実感でき、そして”命の循環”を感じられるような
古民家への再生を目指しています。
今回のブレストでは、この宮地さん親子の夢を実現するためのアイデアを求めています。 
【ブレストで出たアイデア(2チームに分かれてブレストを行ったので、アイデアも2案)】 
案1:最初からリノベーションがされた古民家ではなく、訪れた人たちみんなでリノベーションを
進めていく古民家に! 
案2:受験勉強などに欠かせない「記憶」を、宮地さんの本業であるアロマの香りによって強化する
企画を古民家で実施する! 
【まとめ・応援案】訪れる人たちで古民家を再生していくプロジェクトとして進めてはいかがで
しょうか! この企画に関わりたい人として5名ほどの挙手がありました。

新規PJT案4)鎌倉の空き家の使い方 
内容:建築のお仕事をされている中谷さんと奥様によるプレゼン。お二人は埼玉のご在住ですが、
鎌倉が大好きで、いつか鎌倉に住みたいという夢をお持ちです。そんな中、鎌倉にある住宅の8軒に
1軒が空き家になっており、2033年には4軒に1軒になる可能性もあるとか。そこで今回は、鎌倉の
空き家をリノベーションするとしたらカマコンメンバーならどうする?というアイデアを
求めています。 
【ブレストで出たアイデア(2チームに分かれてブレストを行ったので、アイデアも2案)】 
案1:鎌倉にはオフィスが少ないので、空き家をシェアオフィスとして活用する! 
案2:保育所として空き家をリノベーション! 
【まとめ・応援案】まずは、鎌倉で空き家を提供してくれる方を探しましょう!

新規PJT案5)江ノリンピックムーブメント 
内容:2020年の開催が決定した東京オリンピックですが、江ノ島でもセーリング競技が開催される
ことが決まりました。そして、実際の競技場所は、鎌倉沖がメインになるそうです。しかしながら、
鎌倉は宿泊施設の不足や交通渋滞など課題も山積しており、その解決には市民の積極的な協力と
参加が欠かせません。
そのための「江ノリンピックムーブメント」を起こすべく結成された「江ノリンピック盛り上げ隊」
の大塚さんによるプレゼン。今回のブレストでは、山積する課題を解決するためのアイデアを求めて
います。 
【ブレストで出たアイデア(2チームに分かれてブレストを行ったので、アイデアも2案)】 
案1:江ノ島にたくさんある船を宿泊施設にする! 
案2:鎌倉の子どもたちとも連携して、鎌倉を「英語に強いまち」にする! 
【まとめ・応援案】まずは、このプロジェクトに協力してくれるメンバーを募りましょう! 
コミットしたい人として約10名の挙手がありました。

新規プロジェクトのブレスト後は、現状プロジェクトの進捗報告が行われ、21時に定例会は
終了しました。
 来月の定例会は12月17日(木)の開催を予定しています。
 12月は年末特別定例会で、会員+過去のプレゼンターだけ開催します。
また、ご入会や、定例会へのご参加(紹介制)についてなど、
お問い合わせはinfo@kamacon.com までお願いします!

12277240_910749099011238_1104051176_n12283212_910749102344571_129736754_n